6月28日(金) 大引け

こんにちは、別府です。

それでは本日後場の市況解説をお届けします。

6月28日(金) 大引け

(平均株価:13677.32 +463.77

TOPIX:1133.84 +35.01)

 

28日 東京株式市場で日経平均は大幅続伸しました。

今年3番目の上げ幅を記録し、終値は5月31日以 来

、約1カ月ぶりの高値水準となりました。

 

米連邦準備理事会(FRB)当局者の発言を受けて

米量的緩和(QE)縮小に対する懸念が後退。

米株高など外部環境の好転をきっかけに買い意欲が高まり、

日経平均は一時500円超上昇しました。

月末を意識したドレッシング買いとの指摘や、海外ヘッジ

ファンドによるヘッジなしの現物買いも観測されました。

 

28日発表の鉱工業生産上振れや上海株の底堅い値動き、

一時1ドル99円台に進んだ円安なども株価上昇を支援

しました。

 

日経平均がテクニカルな節目を一気に上抜いたことで、

7月相場への期待が高まっています。25日移動平均線

(1万3291円08銭=28 日)、75日移動平均線

(1万3418円98銭=同)を突破し、6月11日の

高値1万3584円31銭を超えたことで、

テクニカル上は調整が完了したとの見方が出ています。

7月参院選に向けて安倍相場・第2弾の幕開けに期待が

出来そうです。

 

東証業種別株価指数は全33業種が上昇し、不動産業が

値上がり率トップ。三井不や住友不は4%超値上がり

しました。三菱UFJや野村など 金融株も堅調。

円安進行を受けてトヨタ自やソニーも高い。コマツや

クボタなど中国関連株も上昇しました。指数寄与度の

高い銘柄も買われ、ファ ーストリテは1銘柄で日経

平均を79円押し上げました。東証1部騰落数では、

全体の93%にあたる1602銘柄が上昇し全面高。

値下がりは82銘柄、変わらずが28銘柄でした。

カテゴリー: 市況   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>