5月28日(火) 大引け

こんにちは、別府です。

弊社会員様が利益確定されました助言銘柄をお伝えします。

(2138 クルーズ)は本日5月28日358000円で

助言し、本日28日399000円(11%上昇)で無事

利益確定出来ました。

 

ノーブルでは、株式に関するご質問を受付ています。

お気軽に御相談下さい。http://n600.jp

 

それでは本日後場の市況解説をお届けします。

5月28日(火) 大引け

(平均株価:14311.98 +169.33

TOPIX:1168.27 +14.20)

 

28日東京株式市場で日経平均は反発しました。

先物主導で朝方こそ1万4000円を割り込んだ

ものの、為替が円安に振れたことで切り返しました。

自動車など主力輸出株が堅調でした。

25日移動平均線近辺では上値を抑えられました。

 

株式市場では、先週後半以降の過度なリスクオフ

ムードは後退しています。27日の英米市場は

休場だったが、欧州株式市場は上昇。為替は

1ドル100円台後半から、28日には102円台

を回復するなど円安傾向が強まったことで、

日経平均の上げ幅は一時250円を超えました。

 

指数寄与度の高いファーストリテイリングが

上昇したほか、トヨタ自動車、ホンダ、京セラ

などの輸出株が堅調でした。 自律反発的な動き

となったものの、日本株はまだ病み上がりの

状態にあり、金利や為替、米国動向次第と

いえそうです。

 

テクニカル的には、25日移動平均線を

2日連続で下回って引けたことから、

下落リスクが残る状態となっています。

日経平均は高値から2000円近く下げ、

かなりの値幅は出ているが、日柄的な

調整はなお必要で、6月上旬頃まで乱高下

しやすい不安定な動きが続きそうです。

 

個別銘柄では、神戸製鋼所が堅調でした。

同社は27日、ナブテスコ株の売却益239

億円を2013年4─6月期に計上すると

発表し、財務改善への期待感が広がりました。

レーザーテックは東証1部の値上がり率上位

にランクイン。1対2の株式分割の発表を

受けて、流動性向上などに期待する買いが

入りました。

 

東証1部騰落数は、値上がり893銘柄に

対し、値下がりが737銘柄、変わらずが

85銘柄でした。

カテゴリー: 市況   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>