7月26日(木) 前引け

こんにちは、別府です。

7月16日放送のラジオNIKKEI「やっぱり株が好き!」

の特別プレゼント、応募を受付中です。

ノーブル独自指標NVR・NSLによりリストアップされた

買いタイミング待ちの銘柄一覧リストをそっくりそのまま

あなたにプレゼントしています!

当社が会員さんにご紹介している銘柄もこのリストの中に

入っています。 この機会にぜひ手に入れてください。

プレゼント応募はこちらから!

 

それでは本日前場の市況解説をお届けします。

 

7月26日(木) 前引け

(平均株価:8389.38 +23.48 TOPIX:709.47 +3.01)

26日前場の東京株式市場で日経平均は小反発しました。

米ダウの反発や、為替の落ち着きなどを好感し買い戻しが

先行しています。

 

12年12月期予想を下方修正したキヤノンは売り一色の

展開となったが、米建設機械大手のキャタピラーの好決算

を受け、日立建機など建機株がしっかりとなりました。

 

業種別では銀行・証券など金融株や鉄鋼、不動産、機械などが

しっかり。空運、鉱業、医薬品がさえない。

 

ロスカットは一巡しつつあるが、円高と世界景気減速への

懸念が根強く上値が重い模様です。前日決算発表した

キヤノンがショック安に近い状況となったため、欧州関連を

中心に輸出株の決算に警戒感が出ています。

 

東証1部騰落数は、値上がり1016銘柄に対し、値下がり

492銘柄、変わらず152銘柄。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 市況   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>