ネット会員 別府孝男のここだけ見れば大丈夫

別府孝男が会員用ページのご利用方法7つの技を伝授!

別府孝男
末永くご利用して頂くためにも必ずご覧下さい。
このホームぺージは「利益を追求する極限」がテーマです。
利益を得てこそ初めて株式:その為には、私は毎日研究をおしみません。

無料のコーナーのご利用方法
1.注目銘柄:原則として毎日1銘柄を無料で公開。
2.市況:前場・後場の引け後の2回更新。

会員用ページのご利用方法
目次の中で下記項目を重点にご覧下さい。

チェック 〈1〉厳選推奨銘柄:
   総合的に選び出した翌日から行えるお任せ銘柄です。
   そのため、更新は夕方以降です。          
   当社開発独自指標NVRが買いのタイミング、また、株価水準や総合的な判断に基づき、毎日(立ち会い日)厳選して
   選出しております。原則的に必ず一銘柄を選出しておりますが相場により急きょ増加する場合もあります。

【ここでの選定ポイント】:
 
  ①)「コード銘柄名の箇所」をクリックします。
  ②)当社独自指標NVRの入ったチャートが出ます。
  ③)チャートを必ず確認し、現原価格がどの水準なのかを把握してください。
  ④)次にコメントをクリックしてください。当然、注目理由は勿論、どのタイミングで買い、どのタイミングで
    売却すれば良いのかを記載しております。また、万一相場が乱高下した時にも、利益確保をするために、
    当社独自ノウハウも記載しておりますので、買い入れから、売却までのメドが立つように作られております。
 
    是非、ご活用下さい。

チェック 〈2〉NVR陽転銘柄:
   当社開発独自指標NVRが買いのタイミングを毎日知らせてくれます。
   (NVRの見方を参照=赤い線が上向きになった時のタイミングを表示)このコーナーは自分で買い銘柄を発掘するのに、
   もってこいのコーナーです。毎日自動的にNVRが陽転したものだけを検出します。

【ここでの選定ポイント】:

 ①)コード 銘柄名の箇所をクリックします。
 ②)当社独自指標NVRの入ったチャートが出ます。
 ③)株価の位置(ローソク足)が安い水準なのかを過去の価格水準を見て判断します。
 ④)極端に高い位置のものは避け、安値近辺または、陽線1本目までの銘柄を銘柄を選定します。
   (毎日検出しますので、無理は禁物です。)
    このコーナーの確率はご入会前にこちらのページでご確認が頂けます。
   「NVR陽転銘柄の検証」をクリックしていただければ、「会員用NVR陽転銘柄」がどのように
   上昇しているかが毎日、目で確認していただけます。  簡単なNVRの見方はこちら

   多数ヒット銘柄が高確率で出現しており、一押しのコーナーです。

チェック 〈3〉NSL陰転銘柄:
   当社独自指標NSLはカラ売りのタイミングを毎日知らせてくれます。
   (NSLの見方を参照=黒線より株価が下になった時のタイミングを表示)
   このコーナーは自分で空売り銘柄を発掘するのに、もってこいのコーナーです。
   毎日自動的にNSLが陰転したものだけを検出します。

【ここでの選定ポイント】:

 ①)「コード銘柄名」の箇所をクリックします。
 ②)当社独自指標NSLの入ったチャートが出ます。
 ③)株価の位置(ローソク足)が高い水準なのかを過去の価格水準を見て判断します。
 ④)極端に安い位置のものは避け、高値近辺または、陽線3本目以上の銘柄を銘柄を選定します。
   (毎日検出しますので、無理は禁物です。)
    NSL陰転は下降の暗示が本来の役目です。下降の暗示はNVRの陰転の方が先に知らせてくれます。
    その為、買いから売りの株式投資はNVR陽転を優先にします。ところがこのNSL陰転は少し遅れる分
    「ダマシ」と言われる部分をカバーしてくれます。
    その為、一度陰転になりますと高確率で空売りの実績が出ることは検証済みです。
    (平均株価の下降転換にもかなり有効な指標です。)
    ※私は実践で行っています事はNVRが売りの表示をしたため、売り支持をしても
    手持ち銘柄を持ちたいと言う方もおります。
  
    しかし、NSL指標が陰転するまでは持続して頂きますが、NSL指標が陰転をした場合、売りの決断をして頂くようにしております。
    このように、高い確率で下方へ向かうケースになる実績に基づいてご指導させて頂いております。
    ここでは空売り銘柄の発掘をするのに、フルに活用して頂けます。 簡単なNSLの見方はこちら

チェック 〈4〉出来高増加銘柄:出来高増加上位銘柄ではありません。
   このコーナーは株式の基本は出来高と株価しかない事に注目しました。
   よく、仕手株とか、有力筋介入とか、素晴らしい材料の銘柄があるとかなど、銘柄の選定にはいろいろありますが、
   どうでしょうか。

    理由はあっても株式は、証券会社を通じないと株は買えませんね。
    出来高は小口でも大口でも必ず出来高として現れる、隠しようがない商品なのです。

    もうお分かりですね。

    情報を一生懸命探しても、探せるものではなく、逆にすべての思惑は出来高に現れることに気づいて頂いたのです。

    特に安値で仕込みたい意思表示は必ず気づかれることなく、仕込みの玉が入っております。

    それならば仕込んでいる状況をつかめば良く、安い位置で銘柄を見つけ、思惑は全て出来高に現れるという極論の考え方に
    基づき銘柄を選べば良いのです。

    結論は、株価が安い位置で出来高(思惑)が突然増加した時は、理由は何でも良く、仕込みをしたのかの見極めを
    すればよいのです。
   
    この考えに基づいたのがこのコーナーです。

【ここでの選定ポイント】:
  
  ①)出来高の倍率が大きい順に抽出表記しております。
  ②)出来高倍率の所をみて、相手の思惑の度合い(倍率)を把握します。             
  ③)「コード銘柄名」の箇所をクリックします。
  ④)当社独自指標NVR入ったチャートが出ます。
  ⑤)株価の位置(ローソク足)が高い水準なのかを過去の価格水準を見て判断します。
  ⑥)極端に高い位置のものは避け、安値近辺または、陽線1本目までの銘柄を銘柄を選定します。
    (毎日検出しますので、無理は禁物です。)
     ※安値で買い高値で売りたいと言う株式の本来のやり方を行うための、高度な手法です。
     相手の思惑を出来高でキャッチできる当社だけのコーナーです。大きな投資成果を上げるための重要な考え方を
     現したコーナーですのでフル活用してください。

チェック 〈5〉NOBLE WEEKLY:毎週金曜日に今後の相場状況、解析NVR特選銘柄、市場の宝箱(4銘柄厳選)、
   日経平均テクニカル分析等がご覧になれます。


   各銘柄はNVRの入りましたチャートで値位置が確認できます。 土日をかけ銘柄選定の参考にして頂けます。

チェック 〈6〉FAX特報銘柄:FAXでお送りするのではなく、前記と同様にご覧下頂けます。           
   週2回(原則 月・水)一銘柄ずつ厳選銘柄をお届けします。


   銘柄はNVRの入りましたチャートで値位置が確認できます。
   銘柄選定の参考にして頂けます。

チェック 〈7〉ラジオNIKKEI第一放送:
   ・「おはよう!株式」、毎週水曜日朝8時30分スタート(1999年9月より開始)
   ・「やっぱり!株が好き」、7月・12月の年2回 (1999年7月より開始)
   ・「株好き!ホリデー」、3月、9月の年2回   (2008年9月より開始)
   上記の放送内容をテキストとして迅速に提供、ネット会員様はご覧頂けます。

   ※その他、前日銘柄の「 NVR陽転銘柄」・「NSL陽転銘柄」「NSL陰転銘柄」が会員専用ページでは閲覧可能です。

せめて、私が選びました〈7〉項目をご利用していただければ、投資成果にお役に立てると確信しております。
末永いご利用をお願い申し上げます。


カテゴリー: ネット会員ここだけ見れば大丈夫   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>